お問い合わせはこちらまで

フリーダイヤル

0800-111-4848

TEL

0896-23-3522

熱中症にスポーツドリンク??|愛媛県四国中央市の歯医者 三島中央の歯医者 坂田歯科医院

坂田歯科医院
坂田歯科医院フリーダイヤル:0800-111-4848 TEL:0896-23-3522
坂田歯科医院 無料メール相談

TEL

MENU
お問合せ

よくあるご質問

坂田歯科ブログ

坂田歯科お知らせ

歯の豆知識

求人情報

熱中症にスポーツドリンク??

こんにちは。

四国中央市坂田歯科医院 児山です。

 

9月に入って朝晩涼しくなりましたね。

夜には秋の虫の声が聞こえています。

秋の気配を感じる今日この頃です。

 

今年の夏も四国は猛暑でした。

 

 

 

毎朝TVのお天気コーナーで

“今日は猛暑日になりそうです”

“熱中症にご注意ください”

“汗をかいたら水分・塩分を補給しましょう”と

色々な情報が発信されていました。

 

9月になっても

日中はまだまだ陽射しが強くて

暑い日が続きそうです。

 

スポーツの秋を満喫したい方は

熱中症対策をお忘れなく・・

 

熱中症は

屋外にいる時だけでなく

屋内にいてもなることがあるそうです。

 

熱中症を引き起こす要因には

環境・からだ・行動の3つが挙げられます。

 

環境~気温、湿度が高い・風が弱い・閉め切った屋内など

からだ~高齢者、乳幼児・体調不良(下痢、二日酔い、寝不足)など

行動~激しい運動・屋外作業・水分補給できない状況など

 

この3つのバランスが崩れてしまうと

熱中症になる可能性が大きくなります。

 

バランスがくずれることによって

汗や皮膚温度での

体温が調整できなくて

体温上昇してしまいます。

 

つまり

身体に熱が溜まってしまうのです!

これが熱中症です。

 

症状が進んでしまうと

めまい・頭痛・吐き気・失神などが起こります。

悪くすると死に至ってしまうこともあります。

本当に怖いですね。

 

皆さんは

熱中症対策、どうしていますか?

 

なるべく屋内で涼しく過ごし、

外出時には

日傘や帽子で

直射日光を避けて

日陰を利用していますか?

 

どちらにしても

汗をかいたら

水分、塩分補給をしますよね。

 

今回は歯科の立場から

その水分補給について

お話をしたいと思います。

 

水分補給と言えば

真っ先に

スポーツドリンク!!を

思い浮かべることでしょう。

確かに

甘さ控えめで

スッキリ爽やかに

飲めますものね。

 

 

 

でも・・・

この控えめの甘さと

スッキリ感が

曲者です。

 

意外に思われるかもしれませんが

スポーツドリンクは

糖分が多いのです。

そして

酸も多く含まれているのです。

 

成分表示をご覧になったことがありますか?

 

砂糖という表示はありません。

じゃあ~大丈夫?

 

実は・・・

成分表示の

炭水化物の量=糖質の量です。

100mlあたりの量が表示されています。

1500mlだとその数字の5倍!

ほとんどのものが

30g程度の糖分が含まれています。

角砂糖は1個につき

34gですから

考えてみると

スポーツドリンクの砂糖の量って

結構な量です。

 

またスッキリ感は

酸味料のなせる業です。

原材料名に酸味料の表示があります。

アミノ酸・クエン酸

どれも身体に良さそうですね。

 

でも

砂糖はむし歯菌の大好物・・・

 

そして

酸は歯を溶かす・・・

 

その2つが

お口に中に停滞すると

そう・・・・

むし歯や酸蝕歯の原因になってしまいます。

 

水分補給のためにと

毎日チビチビと

飲んでいると

お口の中は・・・・

砂糖と酸で~

歯が大変なことになってしまいます!

 

ですから

歯科の観点から言うと

糖分と酸味料がたっぷりの

スポーツドリンクは

あまりお勧めの飲み物ではありません。

 

では・・

熱中症対策でとして

スポーツドリンク以外で

水分・塩分補給ができる飲み物は??

 

そう・・・

今流行りの

経口補水液がおすすめです。

 

経口補水液はスポーツドリンクにくらべて

塩分が多くて、糖質が少なく

お口から摂る飲み物では

吸収効率が一番良い飲み物です。

“飲む点滴”って言われていますよね。

 

 

 

 

ただ・・・

経口補水液にも酸が含まれています。

 

では・・・

どうしましょう。

 

常飲しなければ良いのですね❤

 

日常の生活での軽い運動で

ちょっと喉が渇いたときなら

お水やお茶で十分です。

 

 

 

多量に汗をかいてしまったり

脱水気味の時には

経口補水液。

というふうに

飲みわけをしてみましょう。

 

スポーツドリンクが

絶対にダメ!というわけじゃなく

お水やお茶がわりに飲むのは

歯のために良くないですよ!

ということです。

 

確かに

スポーツドリンクは美味しいし

飲むと元気が出る気がしますね。

 

チビチビ飲みを控えて

一気にごっくんと飲んだ後に

必ず、お水も飲めば

砂糖と酸がお口の中に

停滞しません。

 

ちょっとした工夫で

スポーツドリンクもOKです。

 

ただ・・・

スポーツドリンクは

カロリーが高めです。

 

肥満や糖尿病などにも

つながる恐れがあります。

飲みすぎには

ご注意ください。

 

さて・・・

9月には運動会があります。

 

坂田歯科医院の

ママさんスタッフも

子供の運動会が控えています。

お弁当作りにも

応援にも

力が入ります!

 

 

 

お母さまたち・・・

くれぐれも

熱中症と日焼けには

ご用心・・・

 

そして、いよいよ9月末から

愛媛国体が開催されます。

ご参加される方、

観戦を楽しみにされている方、

その方々も

熱中症対策をお忘れなく・・・

 

 

では また次回・・・

 

 

 

・・・おまけ・・・

 

~自分で作れる経口補水液レシピ~

 

・・材料・・

水・・・・・500ml

ブドウ糖・・10

塩・・・・・1.5

 

・・作り方・・

ブドウ糖と塩を空のペットボトルに入れ

水を注いで溶けるまで

シャカシャカよく振る。

で・・出来上がり~

 

・・注意点・・

ブドウ糖はドラッグストアで購入できます。

作り置きはできませんのでご注意ください。

 

この経口補水液の

問題点は

あまり美味しくない!!(笑)

ということ・・・・

 

う~ん・・・・

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP