お問い合わせはこちらまで

フリーダイヤル

0800-111-4848

TEL

0896-23-3522

ヨーロッパ基準の滅菌を実現しています|四国中央の歯医者|坂田歯科医院

坂田歯科医院

TEL

MENU
お問合せ

よくあるご質問

坂田歯科ブログ

坂田歯科お知らせ

歯の豆知識

求人情報

ヨーロッパ基準の滅菌を実現しています

当院では、患者さんの安心、安全のために、

スタンダードプレコーションに基づいた感染予防対策を行っております。

スタンダードプレコーションとは、全ての患者さんが感染の危険性があるとみなし、

感染に関する予防策を施すことです。

血液を介した感染のリスクの危険性が高まる中、

歯科医院において滅菌されていることは当たり前です。

しかしその滅菌レベルにおいて様々な段階があることは、あまり知られていません。

当院ではJIS規格、より厳格とされるヨーロッパ規格(EN13060 クラスB基準)

に適合したオートクレーブ(高圧滅菌器)を使用し、高い滅菌レベルを実現しています

日本の歯科医院で使用されているオートクレーブの多くはクラスSやNのものですが、

これでは歯科の複雑な器具の内部まで滅菌することはできません。

しかし滅菌コストが上がること等の理由から、

多くの歯科医院ではクラスBのオートクレーブを採用しておりません。

当院では滅菌できるものは、クラスBオートクレーブの滅菌を行い、

滅菌できないものに関してはディスポーザブル(使い捨て)のものを使用し、

感染予防に取り組んでおります。

 

オートクレーブクラス分類「クラスB」「クラスS」「クラスN」とは

 

「安心して治療が受けられる事」、これがすべての治療の根幹であると、坂田歯科医院は考えます。

初診予約

再診・その他

無料メール相談

PAGE TOP