お問い合わせはこちらまで

フリーダイヤル

0800-111-4848

TEL

0896-23-3522

いまどきのホワイトニング・・|四国中央の歯医者|坂田歯科医院

坂田歯科医院

TEL

MENU
お問合せ

よくあるご質問

坂田歯科ブログ

坂田歯科お知らせ

歯の豆知識

求人情報

いまどきのホワイトニング・・

こんにちは。 

四国中央市 坂田歯科医院 児山です。

 

毎日寒い日が続きますね。

ウィンタースポーツ好きの方には

楽しい季節ですね。

怪我しないように

楽しんでくださいね (^-^)

そうそう・・白銀の世界の

日焼けにもご注意ください。

ゴーグル跡が

逆パンダみたいになってしまいますからね・・・

日焼け後のお手入れも大切に・・

美白効果の高い化粧品で

お手入れ、お手入れ・・・

 

 

さて、今回は

美白つながりで???

今どきの

歯のホワイトニングについて

お話をします。

 

前回お話をしましたように

歯を白くする方法には

ステイン除去と

ホワイトニングがあります。

 

歯本来の白さにするのが

ステイン除去、

本来の白さより

もっと白くするのが

ホワイトニング(漂白)です。

 

ホワイトニングと言っても

歯科医院で簡単に

すぐ施術できるものではありません。

 

歯科医院では、

ホワイトニングをご希望の方に

最初に

診察とカウンセリングを受けていただきます。

 

なぜ?

診察とカウンセリングが必要なのでしょうか??

 

それは・・・・

大切な歯を守って

より良い結果が得られるように

まず、

歯の状態をチェックして

今の歯の状態をご説明します。

 

その後必要な準備を整えてから

ホワイトニングを始めます。

そのために

診察とカウンセリングが必要なのです。

 

歯の状態によっては

ホワイトニングが困難な場合もあります。

 

例えば・・

エナメル質や象牙質が形成不全の歯。

~ホワイトニングをすることで

痛みの原因になったり、

その部分の白さが際立って

目立ってしまったりすることがあります。

 

深い亀裂やむし歯で穴が開いている歯。

~痛みが起きる恐れがあります。

先に歯の治療が優先です。

 

被せ物が入っている歯。

~被せ物が入っている歯には

効果がありません。

 

金属による変色がある歯。

~ホワイトニング効果はありません。

 

このように歯の状態をチェックして

ホワイトニングをご希望の方に

どのようなホワイトニングが

最も効果を得られるか

歯科医院で判断して

お勧めします。

 

次にホワイトニングの種類について

お話をします。

 

ホワイトニングには

歯科医院で施術する

オフィスホワイトニングと

ご自宅でできる

ホームホワイトニングがあります。

 

それぞれにメリットと

デメリットがあります。

 

それでは・・

歯科医院で行う

オフィスホワイトニングについて

ご説明します。

医院専用の薬剤を使用します。

 

 

オフィスホワイトニングの

メリットは・・

プロが行うので安心で楽。

少ない回数、短時間で効果がでる。

1本だけなど

個々の歯ごとに対応できる。

ホワイトニングによって

起きる可能性のある症状の

知覚過敏に速やかに対応できる。

などが挙げられます。

 

デメリットは・・

医院でのチェアタイムが長い。

歯ぐきや頬の粘膜の保護の為の準備が必要。

知覚過敏が起きる可能性がある。

ということです。

 

手順は・・・

まず、

薬剤が歯ぐきにつかないように

保護材を塗布します。

 

 

その後ホワイトニング剤を

歯面に塗布して

光を照射します。

 

 

1度の来院で3回施術します。

 

ご希望の白さになればOKです。

 

 

短時間で白くしたい方に

おすすめです!!

 

続いて・・

ご自宅でできる

ホームホワイトニングの説明をします。

 

ホームホワイトニングの

メリットは・・

医院でのチェアタイムが短い。

好きな時間にできる。

知覚過敏が起きる可能性が低い。

ということです。

 

デメリットは・・

自分で管理しなければならない。

効果が出るまで時間がかかる。

痛みが出てもすぐに対処できない。

などがあります。

 

手順は・・・

まず歯科医院で

歯の型どりをして

ホワイトニング用のトレー

(マウスピース)を作ります。

 

 

出来上がったトレーに

専用のジェルを入れて

 

 

1日2時間程度

お口に入れていただきます。

 

ご自宅で好きな時間に

行うことができます。

 

 

即効性は期待できませんが

毎日コツコツが

ポイントです。

ご自分でしていただく

ホワイトニングですので

注意点がいくつかあります。

 

効果を上げようと、一度に

ジェルをたくさん入れても

装着時にトレーからこぼれてしまいます。

また、2時間以上装着しても

薬剤の働きが低下しますので

効果が上がるわけではありません。

用法に従ってご使用下さい。

 

使用後のトレーは

毎回洗浄して

乾燥させてください。

熱で変形してしまいますので

取扱にはご注意下さい。

 

また、ホワイトニング後は

着色や知覚過敏が起きやすくなっています。

少なくても3~4時間は

着色しやすいもの(コーヒー、カレー等)

酸の強いもの(酢、柑橘類、炭酸飲料水等)の

飲食は避けて下さい。

夕食後や就寝前のホワイトニングが

おすすめです。

ホワイトニングをすれば

ず~っと白い歯の状態を

キープできるわけではありません。

 

そこで・・

白さを保つコツをお教えします。

 

濃い色の着色しやすい飲食物に

ご注意ください。

 

喫煙している方は禁煙をしましょう。

ホワイトニング効果は

喫煙していない人より低くなります。

 

定期的に歯科医院でクリーニングをしましょう。

プロのクリーニングで

歯の内部にまで着色物質が入ってしまう前に

除去できます。

 

年齢とともに歯の色が

濃くなってきてるなぁ~って

感じていらっしゃる方にも

ホワイトニングがおすすめです。

 

 

1月もあと少し・・・

2月3日は節分・・・

鬼は外~福は内~♪

歳の数だけ豆を食べるとか・・・

皆さん、硬い豆にはご注意を・・・

 

 

では また次回。

 

初診予約

再診・その他

無料メール相談

PAGE TOP