お問い合わせはこちらまで

フリーダイヤル

0800-111-4848

TEL

0896-23-3522

アスリートはむし歯になりやすい!?|四国中央の歯医者|坂田歯科医院

坂田歯科医院

TEL

MENU
お問合せ

よくあるご質問

坂田歯科ブログ

坂田歯科お知らせ

歯の豆知識

求人情報

アスリートはむし歯になりやすい!?

こんにちは!

四国中央市 坂田歯科医院

児山です。

 

春になりましたね~。

桜の開花ニュースも聞こえてきましたね。

ただ残念なことに・・

今年はコロナウイルス騒動で

イベントの中止が多く

四国中央市の桜まつりも中止です。

 

そのうえ・・・

トイレットペーパーやティッシュペーパーが

不足になるというデマまで出て

日本中が大騒ぎです。

 

紙の町 四国中央市でも

“親戚や知人にトイレットペーパーを送らないと!“と

買占めが始まり・・・

トイレットペーパーが店頭から消えてしまうという

おかしな現象が起きました。

 

でも日本一の紙の町!!

トイレットペーパーもティッシュペーパーも

ガンガン生産していますので

皆さんご心配なく (*^-^*)

もう直ぐ元に戻りますよ。

ついでに少し宣伝を(笑)

 

紙の町四国中央市には・・・

ギフト用のトイレットペーパーや

ティッシュペーパーもあります。

四国中央市イ○○ンさんのものが

可愛いイラスト入りでおススメです。

さて・・・

今回はオリンピック間近ということで

アスリートはむし歯になりやすい!という

衝撃的なお話をしようと思います。

 

アスリートがむし歯になりやすい!

どうしてでしょうか?

 

原因はいくつかあります。

 

アスリートは・・・

激しい運動で口呼吸することが多く、

汗をかいて唾液の分泌も少なくなるので

お口の中が乾きがちです。

お口の中が乾く=唾液が乾く

唾液の重要な役割である再石灰化作用が

働きにくくなります。

加えて・・

疲れと空腹で糖分も取りがちです。

スポーツドリンクで水分補給すると

スポーツドリンクの酸が

歯を溶かしてしまいます。(酸蝕歯)

疲労回復の為の

柑橘類も要注意です。

また、スポーツドリンクには

糖分も含まれていますので

回数を多く取ることで

むし歯リスクも上昇します。

チビチビ飲みは特に危険です!!

スポーツドリンクを飲んだ後は

必ずお水も飲んで

お口の中に水を

行きわたらせてくださいね。

 

 

 

さらに 衝撃的な事実!!

“アスリートは歯ぐきも腫れやすい!“

 

え~っ?

あんなに体を鍛えているのに・・・

歯ぐきが腫れる???

 

実は歯ぐきが腫れる原因は歯周病。

歯周病は歯周病菌が起こす感染症です。

 

 

 

 

 

アスリートは

厳しいトレーニングによって

体力が奪われ免疫力が低下していることがあります。

免疫力が低下すると感染症にかかりやすくなります。

歯周病菌に感染して歯ぐきが腫れてしまうのです。

 

若い方に多くみられる歯肉炎は

歯周病の初期症状です。

特に注意したいのが

思春期の女子!

女性ホルモンがからだの中に急に増えてくる時期です。

歯周病菌は女性ホルモンが大好物で

女性ホルモンを餌にして

活発に動きます。

ですから歯肉炎が起きやすくなるのです。

 

歯肉炎は・・・

歯ぐきの溝に溜まったプラークで

歯ぐきが腫れているだけですので

プラークを除去すれば元の状態に戻ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯肉炎を起こさないためには

プラークを溜めない→歯みがきを丁寧にする。

歯みがきで取れない歯石は

歯科で除去してもらいます。

 

むし歯予防も歯周病予防も

“丁寧に歯みがきをして汚れを溜めない”

これが最も重要なのですが・・・

 

アスリートは・・・

ハードな練習でへとへとになり

最も重要な就寝前の歯みがきが

おろそかになりがちですね。

練習がお休みの日は

からだのメンテが優先されますので

定期的な歯科受診は後回しになりがちです。

 

こうなると・・・

むし歯リスクを減らすのは

なかなか難しいですね。

 

どうしましょう?

 

いい成績を出すために

一生懸命に練習しても

歯が悪くなっては結果につながらない事もあります。

むし歯のない、噛み合わせの良いお口は

軸のぶれない走りや

ジャンプしたときのバランスの良い空中姿勢

爆発的な瞬発力に深く関係していると言われています。

 

アスリートの皆さんには

本来の力を発揮できるように

“歯を大切に“していただきたいのです。

 

むし歯予防で最も大事な歯みがきタイムは

就寝前です。

就寝前の歯みがきポイントは

テレビを見ながらの“ながらみがき”でもOKです。

10分をめどに毎晩

丁寧に歯みがきをしましょう。

 

そして、歯みがき剤は

高濃度フッ素配合(1450ppm)のものを

たぁ~っぷりと使ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯みがき後のうがいは

おちょこ半分くらいの

少量の水で1回だけ!

こうすることで

就寝中でもお口の中に

フッ素が残り歯を守ってくれます。

もちろん、歯みがき後の飲食はダメですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日10分の丁寧な歯みがき。

それにプラスして

半年に1回くらいは

歯科医院でのチェックもしましょう。

 

オリンピックを目指すアスリートの皆さん

歯を大切にして

どうか良い成績が出ますように・・・

 

 

それではまた次回・・・

 

 

 

 

 

初診予約

再診・その他

無料メール相談

PAGE TOP