お問い合わせはこちらまで

フリーダイヤル

0800-111-4848

TEL

0896-23-3522

唾液のパワー|愛媛県四国中央市の歯医者 三島中央の歯医者 坂田歯科医院

坂田歯科医院
坂田歯科医院フリーダイヤル:0800-111-4848 TEL:0896-23-3522
坂田歯科医院 無料メール相談

TEL

MENU
お問合せ

よくあるご質問

坂田歯科ブログ

坂田歯科お知らせ

歯の豆知識

求人情報

唾液のパワー

こんにちは。

四国中央市 坂田歯科医院 児山です。

 

新年度になり

何もかもがフレッシュな感じですね。

当院にも新人スタッフが一人増えました。

教育係のお姉さまたちに優しく(?)

指導してもらっているようです。

 

さて、

前回の予告通りに今回から

“唾液(だえき)”のお話をします。

 

皆さま、

唾液と聞いてどんな感じがしますか?

つば・よだれ??

ネバネバ・臭い?

あまり良いイメージが涌かないかと思います。

 

汚いイメージが強いですよねぇ。

 

でも

唾液は凄い力を持った

魔法の液体なのです!!!

 

唾液

 

今回は

唾液が持っている凄い力について

説明しますね。

 

 

唾液がたくさん出るということは

と~ってもいいことです。

 

それは・・・・

唾液が多く出るほど

お口の中に残った食べ物を

早く洗い流してくれます。

ということは

お口の中の悪い菌も

洗い流してくれます。

 

それに

唾液の成分が

歯の質も強くしてくれているのです。

ふ~ん・・って感じですか?

・・・・・

 

これを聞くと

少し驚かれるかもしれませんが、

 

“歯は毎日必ず溶けています。”

 

どういうこと??

 

毎日私たちが食事をすれば

食べ物に含まれる酸や

むし歯菌の出す酸のせいで

歯の成分の

カルシウムやリンが

溶け出しているのです。

これを脱灰と言います。

 

じゃあ・・

毎日歯が溶けているのに

歯がなくなってしまわないのは

なぜでしょうか?

 

ここで唾液の登場です!!

 

唾液の働き

 

酸によって溶け出した

歯の成分の

カルシウムやリンは

唾液の中に含まれます。

 

唾液は溶けだした

カルシウムやリンを

もう一度、歯に戻して

歯を修復してくれるのです

この働きを

再石灰化と言います。

 

毎日お口の中で

脱灰と再石灰化が繰り返されているのです。

 

 

脱灰と再石灰

 

“汚ぁ~い”と思っていた

唾液がせっせと毎日毎日

私たちの歯を修復してくれているのです。

 

“唾液は液体のエナメル質”と言われています。

 

まだ穴があいていない

初期虫歯は再石灰化によって

健康な歯に戻せる可能性があります。

 

脱灰と再石灰化のバランスが崩れて

脱灰が優勢になると

穴があいてしまうような

むし歯になってしまいます。

反対に再石灰化が優勢になると

むし歯になりにくいのです。

 

再石灰化を強くするために

唾液の働きを応援しましょう。

 

 

唾液のパワー

 

唾液の働きを応援するには

どうすればよいのでしょうか?

 

お口の中に、

良質の唾液がたっぷりとある状態を

維持すれば良いのです。

 

良質が重要です。

 

質の悪いネバネバ唾液では

むし歯菌や歯周病菌を育てるばかりで

ちっとも役に立ちません。

 

良質の唾液にするには

お口の中を常に

清潔にしておく必要があります。

 

基本は歯みがきです。

自己流で磨いている方も

たくさんいらっしゃるでしょう。

 

自己流でもキレイに磨けていれば

問題ありません。

 

でも

甘いものも我慢して

毎日何回も時間をかけて

歯磨きしているのに

むし歯になりやすい方が

いらっしゃいますね。

 

何が問題なのでしょう?

 

 

一つの原因として

キレイに磨けていない場合があります。

 

ご自分の歯みがきがどのくらいキチンと

磨けているかは

歯科医院でチェックしてもらいましょう。

 

案外、

磨き残しや磨き癖が見つかるものです。

歯ブラシが合っていない場合もあります。

 

歯垢染色液

 

歯垢染め出し液で

歯垢を染色してもらえば

ガ~ン!!

磨き残しってこんなにあるの??

ということもあります。

 

 

磨き残しはこんな部分に・・・

 

 

磨き残し

 

その他の原因として

唾液が少ないことも考えられます。

 

唾液は

通常1日1リットル弱分泌されます。

結構な量ですよね。

 

特に意識しなくても出ているなんて・・・

そしてお口の健康に役立っているなんて・・・

なんてお利口さんなんでしょう。

 

唾液が少なくなると

お口の中も乾いてきます。

唇や舌も動きにくくなります。

お口の中が浄化されなくて

むし歯にもなりやすくなるのです。

 

つまり、

唾液が少ないと

唾液のパワーが充分に発揮できません。

 

唾液の分泌を増やすには・・・

唾液線のマッサージをしたり

舌の運動も効果がきたいできます。

 

唾液が減少する原因には

年齢的なものもありますが

持病のお薬の副作用や

シェーグレン症候群という病気の可能性もあります。

 

 

何かお口の中にいれていれば

唾液が出るとお考えになって

飴をお口に入れている方をお見かけしますが

糖分たぁ~っぷりの飴は

むし歯菌の大好物。

 

何かお口にいれることで

唾液線を刺激するのは

OKですが・・・・

 

せっかく唾液線を刺激して

出した唾液が

砂糖水のようになってしまっては

逆効果です。

 

お口に入れるもののお勧めは

ノンシュガーの飴

キシリトールタブレット

キシリトールガムです。

ご購入の際は

成分を確認してくださいね。

 

 

ノンシュガー

 

良質の唾液こそが

唾液のパワーを発揮できるのです。

サラサラのキレイな唾液を

たくさん出しましょう。

 

 

あなたの唾液はどんな唾液ですか?

自分の唾液を知るための

“唾液検査”というものがあります。

“サリバテスト”と言います。

 

簡単な方法で

唾液の量・唾液の力・むし歯菌の数などを

調べます。

 

この唾液検査によって

あなたの本当のむし歯の原因がわかります。

 

原因がわかることによって

むし歯対策ができるのです。

 

 

次回はこの唾液検査について

お話をしますね。

 

それではみなさん、

今回もお付き合いありがとうございました。

 

旗ふる歯

 

 

PAGE TOP