お問い合わせはこちらまで

フリーダイヤル

0800-111-4848

TEL

0896-23-3522

~マスクの中は?~|四国中央の歯医者|坂田歯科医院

坂田歯科医院

TEL

MENU
お問合せ

よくあるご質問

坂田歯科ブログ

坂田歯科お知らせ

歯の豆知識

求人情報

~マスクの中は?~

こんにちは

四国中央市 坂田歯科医院 児山です。

すっかりご無沙汰してしまいました。

それもこれも・・・

全て新型コロナウィルスのせい!!!

日本中、いや世界中がパニックです。

歯科医院でも色々と

新型コロナウィルスの

感染予防対策を行っています。

3密は絶対避けないとね!!

坂田歯科医院では・・・

3密を避けるため

全ての窓を開放して換気できる状態にしたり

お急ぎでないメンテナンスの患者さんに

ご予約を変更していただいたり

待合室の椅子をひとつ置きに

ご使用していただくようにしたりしました。

それに加えて、

触れるもの全てに

アルコール消毒をマメにおこなったりと

何かとバタバタしていました。

ご来院された患者さんに

問診表を記入していただいたり

検温をしたり・・・

もちろん・・・

スタッフも毎朝検温、

感染予防のため

普段付けているマスク、

ゴーグル、グローブに加えて

フェイスシールド、予防衣etc.

本当に大変な日々を送っていました。

暑いったらありゃしない(笑)

そんな真面目な日本人の頑張りで

第1波は収束し

緊急事態宣言は解除されましたが

まだまだ気を抜けない日々が続きそうですね。

暫くの間はマスク着用!

こまめに手洗い!ですね。

ところで皆さん・・・

マスクの中のお口の状態はどうですか?

お口は開けたままになっていませんか?

マスクで息苦しいからと

お口で呼吸していませんか?

お口での呼吸はダメですよっ!!

”いかんゆーたって鼻で息しにくいけん、

しょーがないんじゃ~”と

四国中央市の人は言いそうです。

(ダメと言われても鼻で息がしにくいから仕方ない という意の方言です。)

マスクをしているのに

どうしてお口での呼吸はダメなのでしょうか?

口で息をしていると・・・

お口の中が乾燥します。

お口の中が乾燥すると・・・

マスク越しに侵入した細菌やウィルスが

粘膜に引っ付いてしまいます。

お口の中は本来唾液で潤っています。

唾液の力で細菌やウィルスを洗い流しています。

マスクをしていても・・・

細菌やウィルスは侵入してきます。

お口を閉じていれば

唾液で潤っているので

粘膜にとどまらずに感染しにくいはずです。

お口の中は唾液が粘膜を守ってくれています。

口呼吸で乾燥してしまっては

無防備の状態になってしまいます。

だから意識して鼻で呼吸をしましょう!

鼻の中はフィルター機能が付いています。

ですからマスクの中に侵入した

細菌やウィルスを

鼻のフィルターで防ぐことができます。

コロナウィルス感染の第2波だけでなく

インフルエンザウィルス感染予防も兼ねて

マスクの中は鼻呼吸!を意識しましょう。

それから・・・

1日中マスクをしていると

マスクの中の臭いが気になりませんか?

何の臭い?

唾液やお口の中の汚れの臭いです。

つまり・・・

マスクの中でお口の中の雑菌がうようよ

せっかく感染予防でマスクをしているのに

自分のお口の臭いのせいで気分が滅入ってしまいます。

マスクの臭い消しを使っても一時しのぎです。

原因を除去しないとね。

お口の中を清潔にしておくのが一番!

お口の中を清潔にしておけば

雑菌が増えにくくなりますね。

唾液もサラサラ綺麗に~

マスクの中も臭くない。

むし歯や歯周病も細菌による感染症です。

毎日の丁寧な歯みがきで予防できます。

ということは・・・

他の感染症にも効果あり?

お口の中を清潔にしておくと

あの感染症にも効果があるのかなぁ~

どちらにしても

お口での呼吸は良くないことだけは確かです。

意識して鼻呼吸、鼻呼吸

”お口からウィルスを入れないぞっ!”とね

ところで・・・

長い自粛生活でストレスが溜まってイライラしていませんか?

緊急事態宣言が解除されてもまだまだ

気軽に以前のようにお出かけできそうにありません。

おうち生活での退屈しのぎに1日1回

とても丁寧に歯みがきをしてみませんか?

お口の中がす~っきり! 気分爽快になるかも?!

今年の夏はとても暑そうです・・・

栄養、休養を取って免疫力をアップさせて

新型コロナウィルス感染第2波とインフルエンザに備えましょう。

備えあれば患いなし!!

初診予約

再診・その他

無料メール相談

PAGE TOP